1.心身ともに元気な子ども

運動や休息、栄養をとり、規則正しい生活を送り、自ら安全を守るような生活習慣及び態度を身につける。

2.思いやりのある子ども

自分の気持ちを素直に表現し、友だちとの関わりあいながら相手の気持ちもわかるような心を育てる。

3.知力をみにつけ自分で考えて行動する子ども

発達に応じた様々な経験の中で達成感を味わい、意欲的に行動できるようにする。

新着情報
    • おもいでたくさん!!ふぉとアルバム